メンエス店で「クソ客」と思われないために知って欲しい5の約束

HIMESPA 三軒茶屋・川崎・六本木・目黒

SENZSPA東新宿・荻窪・五反田

この記事を書くきっかけは些細なことでした。メンズエステサークルツイッター(@mensestecircle)に、とあるお店で働くセラピストさんからこんなDMが届きました。

セラピストさん
今、メンズエステ体験談を書く方ってとても増えていますよね。有料ブロガーさんは「この子がやれた」とか「抜いてもらった」みたいな話ばかりだし、無料ブロガーさんも似た内容ばかり。これってメンエス好きの男性にとって需要があるのでしょうか?

本当に内容があるブログを書きたいなら女の子に嫌われないための方法とか書いた方がよくないでしょうか?クソ客と思われないための方法とか書いた方がいいのでは?その方がサービスも向上されると思うのですがどうでしょう?

働く側からの目線で記事を書いて居る人は、確かにいないかもしれない。ただこれって需要があるのかな?と考えながらも、まぁ物は試しだと思って書いてみることにしました。メンズエスサークルは、とくにメンズエステブログの中でもゆる〜っとしてますからね。

ちなみに…この記事を書く前に「メンズエステで働く女性たちの気持ち、本音が知りたい」と思って調査してみました。

セラピストたちの本音が知りたい

まずはセラピストたちの本音を探るべく「#クソ客のいる生活」というものを調査してみました。

このクソ客がいる生活をみて驚いたのですが…マナー違反をする人ってそんなに多いの!?ということ。

正直、このクソ客がいる生活というタグはメンエスで働くセラピストさん以外に風俗店やソープ店、JKリフレ店、キャバクラで働く方も投稿していらっしゃいます。ただタグを見て衝撃を受けたのは、ルール違反やマナー違反をして楽しもうとする輩が異常に多いこと。

接客してくれる女性も人間です。相手のことを考えても自分の欲望を押しつけて、なにをしてもいいってことはありません。ちょっと引いちゃいましたね。サークルメンバー全員絶句。

ただ…絶望しかないのか?と思う一方でこんなツイートも発見。

やっぱり良いお客さんってセラピストさんたちからの好感度も高い。絶対に良いお客さんでいて悪いことなんてないと思います。だからこそ、クソ客と思われないための行動をとっても良いのではないでしょうか。

そこで今回はクソ客と思われないための約束をまとめてみました。

クソ客と思われないための約束

ルールやマナーを守ることは前提として下記の点にも注意をしましょう。

1.体をしっかりと洗う

これは基本中の基本。やっぱり体を洗わなければ嫌われちゃいます。

男性側も匂いが気になる女性を良いとは思えませんよね。紙パンツ以外の半裸状態になる点を踏まえても、しっかりと体を清潔にできるように気をつけましょう。またシャワーを時短するのは嫌われます。どんなに時間がない場合でも体は隅々まで洗いましょう。

2.女性に恐怖心を与えない

冷静に考えて店舗型ではなく、ワンルーム型のメンズエステ店は怖いです。我々メンズエステ好きからすれば、その点が醍醐味であり、ドキドキ感を味わえる楽しい場所でもありますが、女性側からしたら「何かされたらどうしよう」と思う怖い場所。もちろんその点を踏まえて働いて居る人がほとんどなので、あまり気にすることはありませんが…恐怖心を与えてはいけません。

ちょっとでも彼女たちが「怖い」と思う点があれば、お店を出禁になる可能性や精神的ダメージを与えた賠償金請求をされることもあります。絶対に怖い思いをさせないように気をつけてください。

3.セクハラしたり性的サービスを求めない

健全メンズエステ店は性的サービスやお触りのないお店です。男性側は受け身。女性に触れない、抜いてもらえないことが醍醐味です。その点を間違えないでください。体の触れ合いがないからといってセクハラ発言をするのもいけません。

性的サービスやセクハラをしたいのであれば、そういったことが許されているお店に行きましょう。メンズエステ店で働く女性側も性的サービスやセクハラされないことを前提に仕事をしています。

マニュアルにないイレギュラーな対応を求められたとき、対応ができない人もいます。それは仕事ができない云々ではなく、そういった類のサービスを提供するお店ではないから対応ができないだけです。絶対にやらないようにしてください。

4.盗撮しない

盗撮は犯罪です。

動画をあとで売ろう、自分のおかずにしたい…など目的があるかもしれません。しかし盗撮は絶対にやってはいけません。盗撮は相手を傷つけ、一歩間違えれば人生が台無しになります。セラピストも我々と同じで生活があります。周囲の人たちに隠れてセラピストとしてメンズエステ店で働いて居る女性もいます。そういった女性たちの動画が世間に流出すれば…人生は終わりますよね。「流出させなければいい」という問題でもありません。彼女たちの人生を台無しにしないためにも、絶対に盗撮だけはやめてください。

5.過剰サービスを求めない

過剰サービスはメンズエステ業界を絶滅に追いやる大問題です。

過剰サービスをしてもらえたら嬉しい気持ちもわかります。実際にそれに喜んだ経験もあります。ただし過剰サービスはやる方もやられる方もメンズエステという業界を絶滅に追いやっていることを理解してください。多くは語りませんが、メンズエステという業界を愛しているなら、わかってもらえると思います。

健全店はルールやマナーを守って楽しむ場所

健全メンズエステ店はルールやマナーを守って楽しむべき場所です。しっかりとその点を理解して、女性に迷惑をかけないようにしましょう。

もちろんセラピスト側に問題がある場合もあります。実際に抜き強要を迫るセラピストや裏引きをねだる女性もいます。そういったセラピストに遭遇してしまったら断る勇気を持つことも大切です。

業界を守るためにも気をつけましょう。

えすてる 北千住